So-net無料ブログ作成
検索選択

天竜エリア 雲名で60クラス [釣り]

1-IMG_7108.JPG
 
シーズンの天竜エリアは秋葉第2発電からの放水があり、鮎釣りと雲名は高水で釣りができない日が多くなっている。
そのため例年は雲名で釣り大会が開催されるのだが、水位が安定しないことで来年に延期となっている。
 
今週末はどうかなと思いつつ土曜日に天竜エリアへ出かけた。
 
雲名の赤い橋から川を覗くと水位が下がっている。
これはチャンスと川原へ直行。
 
駐車エリアへ到着したのは午前10時前、いつものメンバーの車は見当たらない。
意外と釣り人は少なく、橋の下流に入ることができた。
 
向かい風が強くキャスティングはちょっとやり難い。
力み過ぎてリーダーが絡む。
 
1-IMG_7106.JPG 
 
 
時おりライズもあり魚気は感じられる。
スイングした時にククッと当たりが来た。
居場所はわかったのでしつこく攻めてみるが、なかなかフッキングしない。
ちびウー様がじゃれてるのかと思いつつキャスティングを繰り返していると確かな当たりがロッドに伝わってきた。
やっとこさ釣れたのはサイズは小粒だが綺麗なニジ。これでボは免れた。
 
しばらくすると浜平さんが現れました。
瀬の上流付近に入りましたが反応は無かったようです。
用事があるようで早目に切り上げていったので、また一人で釣りを継続したが2匹目が釣れず遅めのランチ。
 
1-IMG_7109.JPG 
 
ランチを早目に済ませ午後の部開始。
午前中に反応があったポイントへ直行し対岸へ向けてキャスティング。
メンディングはしないでゆっくりとラインを流れに任せていく。
まもなく2匹目がヒット。
これもサイズはそれほどでもなかったが元気なファイトで楽しませてくれた。
 
いつもは釣り下っていくのだが、魚が溜まっているポイントをしつこく攻める作戦に。
フライセレクトは茶系がなくなってしまったので、実績のあるアレクサンドラ風を結んだ。
 
1-IMG_7114.JPG 
 
ラインの流し方は対岸にキャスティングしメンディングは行わず流れに任せる作戦。
メンディングしない分フライはゆっくりと沈んでいくはず。
多少後半にライン修正する程度。
ゴツっという感触が伝わり大物の予感。
合わせをゆっくり入れると首を振って抵抗する。
 
直ぐにリールファイトの態勢に。
ラインを巻いてたぐり寄せようとするが、浅瀬にはなかなか寄せられない。
上流の浅瀬に誘導しながら空気を吸わせた後、一気に勝負に。
最後の抵抗はしたものの無事ランディング。
 
今シーズン初の体高のある60クラス。
これで本日は大満足。
 
後半は瀬を釣り下ってみたが反応なしであった。
橋の下に戻って見たが反応悪く納竿。
次回はどうなりますかね。 
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

ノー天気

やりましたね。おめでとう。
by ノー天気 (2016-12-11 20:48) 

無糖

ノー天気さん

どうもです。
やっと大物が釣れました。
なかなかの引きで楽しめましたよ。
中島は厳しかったようですね。
雲名の方が魚が残ってるのかな。
by 無糖 (2016-12-12 19:11) 

よねさん@鱒美

トロフィーサイズのレインボウ、おめでとうございました!
土曜日はお天気こそ良かったですが、風が強くて厳しい1日でしたね。
おいらはいつもの中島でしたが、12時から2時半までやって、在来鱒の子が1尾という釣果でした。
3時前にはガッサラに移動しましたが、すぐに放水を知らせる大音量のサイレンが鳴って、ゲームセットになりました (^^;

by よねさん@鱒美 (2016-12-12 21:31) 

無糖

よねさん@鱒美さん

毎度どうも。
やっと大物が釣れましたよ。
久しぶりにリールファイトを楽しみました。
雲名は放水の影響で釣り人も少なく魚が残ってるのかな。
中島も魚はいるはずだけど口を使ってくれないんでしょうか。
ガッサラも魚は少なそうだけど風のある日は風裏になって釣り易いです。
ライズするポイントがあるのでドライにも反応するかもしれません。
状況によりますが。
ではまた
by 無糖 (2016-12-13 23:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0