So-net無料ブログ作成
検索選択

涼を求めて川遊び [釣り]

1-IMG_6269.JPG1-IMG_6268.JPG1-IMG_6270.JPG梅雨も明け、7月も後半。6月に投稿以来すっかり記事をサボってしまった。

7月初旬には有休使って夫婦で石垣・西表島にトリップ。南の島を堪能した。この記事はまた後日に掲載としよう。

7月17日は久々にロッドを振りに夕方に近所の川へ。夏はウェーダーではなく短パンにフェルトブーツってスタイルがいい。川へ入ると水温もちょうどいい感じで涼しい。大人の川遊びスポットは自宅から車で5分ほどの天竜川。本流ではなく分流なので立ちこむにも楽で安全だ。このポイントは河口に近いので潮の干満の影響がある。当然水位の変化、流速などが変わり魚も移動したり釣れるポイントも変化する。

なかなか反応がなかったがグングンと特有の当たりが、やはりこのポイントのウー様でした。久しぶりの感触で気分よろし。当たりはあるが、サイズが小さいのかヒットに持ち込めない。フライのサイズを落としたらおチビが掛かった。キャスレンにもなったしということで納竿。

1-IMG_6284.JPG1-IMG_6277.JPG1-IMG_6280.JPG翌週末も涼を求めて川遊びに。潮時としては大潮の干潮時から潮が満ちてくる頃合い。

鮎も跳ねていて活性は悪くなさそうだ。しかし、瀬下のポイントからは反応がなかった。水の色は悪くないが魚がどこに付いているか。対岸に渡り、上流の瀬から下流を釣り下ることにした。フライだが、ウェットをやり始めた時に巻いたフライをセレクト。ピーコックソードの反応がイマイチだったので替えてみた。出番があまりなかったが、このセレクトが功を奏しヒットの連続。それもなかなかの大物でロッドを曲げてくれた。最初の1匹はオレンジのラインが綺麗なウー様。この時期マスは期待できないが楽しませてくれる。

1-IMG_6283.JPG1-IMG_6287.JPG1-IMG_6285.JPG潮も満ちてきて水位も上がり魚が動き出したのか面白いようにヒット。

夏の夕方は川に浸かって涼を取る。なんと気持ちいいんだろう。

そろそろ浜名湖チーバスも気になるところである。