So-net無料ブログ作成
グルメ・クッキング ブログトップ

夏は鰻だ [グルメ・クッキング]

20100810_185641_0002



20100810_191128_0003毎日暑い日が続きますが、夏バテ解消にはやっぱり鰻で元気つけなきゃね。浜松は全国的に鰻が有名ですが、我が家のご用達は南区飯田町にある「かんたろう」ですね。何時行ってもお客さんがいっぱいで、人気は確かなものです。



ビールの摘みとしては、鰻のしっぽ、骨のから揚げがよろしいかと思います。



そろそろ釣りに行ってない症候群が・・・。


南国のアイランドでのんびり [グルメ・クッキング]

20100810_114626_0002



20100810_114553_0001



20100810_120233_0011



20100810_115440_0006



20100810_115516_0009台風の影響で天候も不安定になっているようですが、日本を脱出して南国のアイランドでビーチの木陰でお昼寝、なんて贅沢な時間。輝く太陽、青い空、白い砂浜、青い海・・・ウーン・・・素晴らしい。このまま日本へ戻りたくないなんて心境。



ランチタイムはビーチ近くの石窯焼きピザの店でまったり。自家製ベーコン、ナス、チーズのピザと照り焼きチキン、玉ねぎ、生卵のピザを注文。日本円で600円とリーズナブル。店はサーファーであるオーナーの手造り。こんな雰囲気の店が実はNAKATAJIMA BEACH近くにあるんですよ。店の名前は「はまーる」で石窯ピザ、パン、カレー、夏はかき氷もあるよ。


ガトーラスク グーテ・デ・ロワ [グルメ・クッキング]

Imgp0035先週末、東京から嫁の友人が我家を訪問。ドイツ出向時の同じアパートの住人。気が合うのか、今でも交流が続いている。息子さんも何回か我が家に遊びに来て、気田川での川遊びがお気に入りのようだ。



今回、お土産にとガトーラスク「グーテ・デ・ロワ」を頂いた。結構人気の商品で、東武百貨店で購入するのに行列が出来るほどだそうだ。本店は群馬県高崎市で店の名前は『ガトーフェスタ ハラダ』。ちなみにグーテ・デ・ロワとは王様のおやつという意味です。
浜松にもモンタニュというケーキ屋さんで「浜松ラスク」ってのを売ってますよ。



天気のいいのも、今日までのようで明日は雨だ。折角のお休みなんですがね。午前中にちょこっと天竜川へいってみるかな。


浜名湖産タコの料理 [グルメ・クッキング]

Img_3036石徹白で渓流釣りをやったので、本日は太もものあたりが筋肉痛です。階段の上り下りの時に特にこたえます。いかに普段鍛えてないか反省。



浜平さんの同じ町内のS藤さんから、うれしいお土産を頂きました。浜名湖産のタコです。今、浜名湖はタコ釣りのシーズン。今年はちょっと小ぶりと言ってました。



Img_3037
頂いたタコはお刺身の他に、トマト、きゅうりと一緒に、カルパッチョ風にお酢、バジル、塩、胡椒のドレッシングで和えるとまた違ったお味で楽しめます。




Img_3038
オニオンスライスを加えても美味しいですよ。
S藤さんどうもありがとう。
またよろしくお願いします。


川根大福 [グルメ・クッキング]

Img_2278家の嫁が、学生時代に家山の友人から、おいしい大福をもらったというので、川根から通っている会社の同僚に買ってきてと頼んだ。
早速、買ってきてくれたので、会社の冷凍庫に保存し帰宅時に持ち帰った。



この大福は、菓子道(加藤菓子舗)で売ってます。全国各地への発送もやってるようです。白とお茶の2種類があって、中に生クリームが入ってます。断面写真を見てください。冷凍してあるので、自然解凍してから頂きます。
Img_2280

夕食後のデザートで食しましたが、なかなかいけますよ。まずい、メタボになっちまう。



ネットで検索すれば菓子道の川根大福が詳しく載ってます。


舞阪の活天丼 [グルメ・クッキング]

070706_12350001今日の午前中は浜名湖方面へ出張。お昼は美味しいものでも食べようと、舞阪漁港のすぐそばにある『魚あら』に決めた。



ここの活天丼は水槽の車海老を揚げてくれるので新鮮でお薦めです。私はいつもこれを注文。車海老の天ぷら3本とアサリの味噌汁、青海苔、お新香がついて2100円。ちょっと値段はいいですけど、ごま油でカラッと揚がっておいしい~!



目の前が舞阪漁港で、浜名湖の風景もいいですよ。


活天丼 [グルメ・クッキング]

今日は浜名湖方面へ出張でした。午後からの打ち合わせのため、お昼は舞阪にある『魚あら』に。ここの活天丼が最高においしいです。天丼に活が付いてるのは、注文が入ると水槽から活車えびをすくって揚げてくれるんです。ごま油を使ってるのでカラッと揚がっていて、尻尾までおいしい。



値段は2100円と安くはないのですが、活車えび3匹、白身魚、ナス、さやえんどうの天ぷらにアサリの味噌汁、青海苔、お新香が付いてます。お昼時はこの天丼目当てにお客さんがいっぱい。2階の窓際席から見る浜名湖の眺めは最高。



時間があったので、ついでに『堀江商店』で焼き海苔を購入。浜名湖の新海苔を目当てにお客さんがひっきりなしに入ってくるほど。おにぎりや、手巻き寿司用にはキズ海苔がお手頃です。風味も良く、我が家の人気商品です。



今週末は天気もよさそうで、天竜川C&Rに出かける予定です。今日、天竜川漁協でニジマスを放流したそうです。明日は釣れそうだ。
日曜日は天竜川の雲名でFFミーティングが開催されます。杉坂さんなどのプロによるスペイキャスティングデモもあるので楽しめそう。とん汁も用意されてるってことなので、早めに出かけたほうがよいかも。ブログ上で交流のある人達と現地で会えるのでそれも楽しみです。みなさんも興味ある方は出かけてみてはいかがでしょうか。


ドイツのフランケンワイン [グルメ・クッキング]

20061214_0014クリスマスとお正月用にワインを購入。今回はドイツのフランケンワインを選んだ。
ドイツのワインは白がメインで、フルーティーな味わいが気に入っている。ドイツ勤務時代に、隣に住んでいた人がワイン好きで、いろいろと蓄えてあるワインを持ってきては飲ませてもらった。そのおかげで、すっかりドイツワインにはまってしまった。知識もそれなりに。



フランケンワインはフランケン地方で作られたものです。白の辛口がほとんどで、フルーティーでこくのある味わい。ビンがこの地方独特で、ボックスボイテルといわれる形のもの。ドイツのワインは葡萄が摘み取られた時期によってランクが分かれています。一般的な時期から、貴腐葡萄になる時期まで、カビネット、シュペトレーゼ、アウスレーゼ、アイスバイン、ベーレンアウスレーゼ、トロッケンベーレンアウスレーゼと甘さも価格も上がっていきます。一般的に飲むなら、カビネット、シュペトレーゼクラスがてごろです。



ワインの産地に行くとあちこちにワインセラーがあって、試飲をさせてくれます。気に入ったワインが見つかると50本とか100本車に積んで帰ることも。自分の舌にあうワインが見つかった時は嬉しいものです。日本で買うとやっぱり高くなってしまいますね。みなさんも是非飲んでみてください。きっと気に入りますよ。


りんご皮むき器 [グルメ・クッキング]


りんご皮むき器
by motox
動画をブログに簡単に貼り付けられるFLIP・CLIPで作成してみました。りんごの皮むき器なんですが、性能は動画を見てもらえば一目瞭然。あっという間にりんご一個分の皮がきれいにむけてしまいます。秋はりんごが美味しいですからね。今日もおいしく頂きました。

Cafe KOKOCHI [グルメ・クッキング]

20060304_0217
先週、浜名湖ガーデンパークへ行った帰り、ランチはどうしようかと思っていたら、嫁がちょっとおしゃれなお店があるらしいというので行ってみた。店のパンフレットを友人からもらっていたので地図を頼りに探す。東若林町の静岡銀行とコンビニデイリーのある交差点を曲がり、この辺のはずなのだがレストランらしきものがないぞ・・・。確かにこの辺りだがと道を引き返す。駐車場らしきものもないので、変だなと思っていると店の看板を見つけた。駐車場は店の前の道路の向かい側にあった。ちょっと分かりずらい。どんなのかなとお店の中に。

続きを読む


グルメ・クッキング ブログトップ